こんにちは!

 

どこへ行っても医学で健康を取りもどせなかった人のためのトランスフォーメーショナルコーチング、

 

コーチ×セラピストの常川です。

 

 

まだまだ残暑の残る今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

 

最近、クライアントさんと話してて、よく出る話題が、

 

「なぜか、怪我をするときは右側(左側)ばかり」

 

という話題です。

 

ここで、ちょっと、あなたが最近でも過去にでもいいのですが、

 

怪我やトラブルが起きたときを思い出していただいて、

 

ごめんなさい、あまり思い出したくないかもしれませんが^^

 

ちなみに、

 

「それは、体のどちら側でしたか?」

 

(自分の)右側が多いですか?

 

それとも、

 

(自分の)左側が多いですか?

 

または、同じくらいですか?

 

実は、この質問から、”あること”が推測できるのです。

 

それは、

 

今日も結論からいいましょう^^

 

〇 。● ○. 。 〇 。● ○. 。 〇 。● ○.〇。● ○.〇

お父さんとお母さんとの関係が良好かどうか

〇 。● ○. 。 〇 。● ○. 。 〇 。● ○.〇。● ○.〇

 

怪我やトラブルの場所で、両親との関係が解る!?

 

「そんなわけないでしょ~」

 

いえいえ、これが結構な確率で当たるんです。

 

そして、この法則には、ちゃんと理由もありますので、

 

説明していきますね^^

 

 

まず、あなたの体の「右側」と「左側」ですが、

 

これは、「右側=男性性」「左側=女性性」

 

を表しています。

 

もちろん、女性でも微量ですが男性ホルモンが出ていて、体にも必要なように、

 

女性でも男性性を備えています。

 

男性の場合も、多かれ少なかれ女性性を備えています。

 

では、体との相関関係から解ることとは一体何でしょうか?

 

それは、

 

右側に怪我やトラブルの多い方は「男性性」に問題がある。

 

左側に怪我やトラブルの多い方は「女性性」に問題がある。

 

という可能性が高いということです。

 

 

「いやいや、もし、そうだとしても・・・。それと母親と父親は関係ないでしょう」

 

と思われますよね?

 

 

じつは、関係・・・

 

大ありなのです!!

 

もう少し詳しく解説しますね。

 

じつは、私たちは幼い頃に一生の人格を創り上げてしまうのですが、

 

その頃の、母親と父親との関係が、私たちの「女性性」と「男性性」に影響を及ぼしてしまうのです。

 

※実の母親や父親がいない人の場合は、母親代わりの人と父親代わりの人です。

 

なぜなら、幼い子供にとってみれば、

 

母親=世の中の女性の代表

 

父親=世の中の男性の代表

 

なのです。

 

 

そして、ここからが重要なのですが、

 

その、幼い頃の両親との関わりに、ある”ズレ”が生じると、

 

「男性性」や「女性性」に歪みがでるのです。

 

 

例えば、女性の場合だと・・・

 

母親との幼い頃の関わりに”ズレ”がある女性は、乳がんや子宮系の病気になりやすいというデータがあります。

 

父親との幼い頃の関わりに”ズレ”がある女性は、男性との関係に不都合なことが起こりやすくなります。

 

 

男性の場合は、単純にこの逆で、女性との関係に不都合が生じたり、前立腺の病気を起こしたりします。

 

 

これは、母親や父親が、良い親だったかどうかという単純なことではなく、

 

幼い時のあなたが、その関わりや出来事に対してどういう”解釈”を付けたか?

 

によって生じますので、両親が悪いということでは決してありませんので、

 

ここは誤解しないでくださいね^^

 

 

私も、実際の個人セッションでは、女性の人で、異性との関係が上手くいっていないという場合は、

 

まず、幼い頃のお父さんとの関係に、ある”ズレ”がなかったか探ります。

 

そして、お父さんとの関係にある、ある”ズレ”を解消すると、あっさりと物事が解決したりするのです。

 

変な男性とばかり付き合ってしまうとか、

 

良い人と出会えても何故かいつも同じパターンで失敗するとか、

 

こういう人は、幼い頃のある経験が関与している可能性がありますね。

 

心当たりのある方は、ぜひ振り返ってみてくださいね。

 

そして、この幼い頃に両親との関わりの中で、ある”ズレ”を創ってしまうと、

 

将来的な病気のリスクが高まりますので、

 

心当たりのある方は、なるべく解消しておくことをお勧めします^^

 

 

長くなりましたので、まとめますね。

 

 

あなたが、もし、「右側ばかり怪我やトラブルを抱える人」であれば、

 

お父さんとの関係を洗い出してクリアにする必要があります。

 

 

逆に「左側ばかり怪我やトラブルを抱える人」であれば、

 

お母さんとの関係を洗い出してクリアにする必要があります。

 

 

これは、あなたの体からの「そろそろ解消してね」というメッセージじゃないかと思います。

 

そして、それが、あなたの将来的な病気を予防することに繋がるかもしれません^^

 

もしくは、あなたがすでに女性特有の病気、もしくは男性特有の病気を抱えているのであれば、

 

ここも合わせてチェックして、解消することで、健康を取りもどすことができるかもしれません。

 

ピンときたら、ぜひ取り組んでみてくださいね^^

 

では、今日はこの辺で・・・

 

あっ、

 

最後にひとつ、

 

今日のような内容をより詳しく知りたい方は、

 

下記から無料のメール講座に登録してみてくださいね^^

 

ではでは

 

無料メール講座を期間限定で開講中

メルマガ

通常は有料セッションのみでしか公開していない

最短3ヶ月で病気をやめて健康を取りもどすための

具体的でわかりやすく、さらに再現性の高い「5つのステップ」を

【期間限定】で無料公開します!

ご登録いただいた日から7日間、毎日メール講座を受け取っていただけます。

「初めからこれを知っていたら、回り道しなくて済んだのに・・・」

「今まで色々と高額なこと試してきたけど、そもそも、これを知らなかったら効果も出るはずないですよね・・・」

「これは健康を取りもどすうえでの”大大前提”ですね。だから今まで上手くいかなかったのかぁ・・・」

などなど、「もっと早く知りたかった」という声を多数いただいております。

さらに、特典としてセミナー動画の一部もお付けします^^

メール講座の内容

【1日目】99%の人が使っていない、最も確実に健康を取りもどす方法とは?
【2日目】脳科学×心理学で読み解くあなたが”病気”でいる本当の原因とは?
【3日目】具体的ステップ1 ~そもそも前提がズレていませんか?~
【4日目】具体的なステップ2 ~間違った治療の選び方していませんか?~
【5日目】具体的なステップ3 ~○○な自分をイメージできますか?~
【6日目】具体的なステップ4 ~ちゃんと原因にアプローチしてますか?~
【7日目】具体的なステップ5 ~もっとも強力な健康を取りもどす方法とは?~

 

無料登録はこちらから

 

※「info@tune-kobe.com」からメールが届きます。
※いつでもワンクリックで解除が可能です。
※メールアドレスは個人情報保護方針に従い適正に管理します。