こんにちは!常川です。

 

突然ですが、あなたは、

 

現在の自分の健康状態に満足していますか?

 

「YES!」

 

と答えた人もいる一方・・・

 

「全然満足していない」

 

と感じられている人も多いのではないでしょうか?

 

では、あなた自身の健康状態を変えようと思ったとき、

 

何を変えれば健康状態に変化をつけられるのでしょうか?

 

それは・・・

 

もちろん、”行動”です。

 

そして、多くの人が、

 

行動を変えることによって

 

自分自身の健康状態を変えようとしています。

 

ある人は病院に通ったり、

 

ある人は運動を始めたり、

 

また、ある人は脳の動かし方を変えてみたり、

 

でも、上手く健康を取りもどす人もいれば、

 

上手く健康を取りもどせない人もいます。

 

その差は一体どこから生まれてきているのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと・・・

 

それは、シンプルに・・・

 

その人のもつ「信じ込み」「思い込み」

 

による差なんです。

 

どういうことかというと、

 

頭では「健康になりたい」と願っていても、

 

健康になれない人が大勢います。

 

そして、その人たちの言葉を注意深く聞いていると・・・

 

「この病気には薬が効かない」

 

「治療法が確立されていない」

 

そして、

 

「ウチの家系は代々ガン家系だから」

 

「親も同じ病気を抱えているから」

 

など・・・

 

そもそも「健康にはなれない」と思い込んでいる人が

 

圧倒的に多いことに気づきます。

 

ここで冷静になって考えてほしいのですが、

 

「自分は健康にはなれない」と信じている人と、

 

「自分は健康になれる」と信じている人では、

 

一体どちらが、病気をやめて

 

健康を取りもどす確率が高くなるでしょうか?

 

明らかに後者の方が有利ですよね^^

 

そして、これにはちゃんと脳科学的な裏付けもあります。

 

私たちは、日々膨大な量の情報にさらされています。

 

しかし、すべての情報を脳で処理しているわけではありません。

 

実は、目や耳などから入る

 

すべての情報を処理してしまうと、

 

たちまちオーバーヒートしてしまうのです。

 

そこで、RASという脳内のフィルターによって、

 

自分にとって必要な情報だけが

 

処理される(知覚される)ようにできているのです。

 

すごい機能が初めからついているんです^^

 

でも、ここで問題になるのは、

 

「必要な情報」とは一体何??

 

ということです。

 

じつは・・・

 

その人に「必要な情報」というのは、

 

なんと、その人が心から

 

「信じていること」

 

「思い込んでいること」

 

に背かない情報なのです。

 

つまり、簡単に言うと、

 

「信じていること」

 

「思い込んでいること」

 

に合った情報しか見たり聞いたりできない!

 

ということだったのです。

 

うわぁ~、知れば知るほど凄いシステムですね^^

 

あなたが普段得ている情報も、

 

あなたの「信念」にピッタリの情報ばかりなんです。

 

なので、

 

「病気が治る」と信じている人は、

 

治るために必要な情報に出会うことができるのですが、

 

「病気は治らない」と信じてしまっている人は、

 

残念ながら、治るために必要な情報に

 

出会うことはできないのです。

 

正確に言うと、すぐ目の前にも、

 

その人にとって「病気をやめるために必要な情報」は

 

ゴロゴロと転がっているのですが、

 

それに気づくことができないんです。

 

なぜなら、超高性能な脳内フィルターが、

 

あなたの「信じ込み」と「思い込み」が

 

崩されることを全力で

 

阻止してくれているからなんです。

 

これが、

 

「健康を取りもどす人」と「病気が治らない人」

 

の決定的な違いです。

 

ということで、

 

あなたがもし、いつまでたっても

 

病気がやめられないのであれば、

 

「そもそも、治ると信じているか?」

 

そこをチェックしてみてくださいね。

 

と~っても重要なことですから!

 

では、今日はこの辺で

 

あっ!

 

健康を取り戻すための、

より詳しい「脳の仕組み」

下記のページで無料公開しています。

 

ご自身で健康をとりもどしたいという人は、

試してみるといいかもしれませんね。

 

期間限定なので、

この機会を逃すと大きな損失かもしれませんよ^^

 

→詳しくはこちら

 

※こちらのページでお伝えしている内容は、健康でいるための「心のケア情報」です。医療的なアドバイスでありません。