こんにちは!

 

自己免疫疾患(膠原病・関節リウマチ)・ガンなどの

 

「もう健康にはなれない・・・」と諦めかけた人が

 

「最短90日で病気をやめた”その先”で、”本当のじぶん”を生きる」

 

言葉(心理技術)と音で「病人をやめさせる専門家」常川 弘樹です。

 

今日も、あなたが「病気をやめる」ためのヒントをお伝えしていきますね。

 

さて、突然ですが・・・

あなたの「好きなこと」って何ですか?

 

いくつでも構いません。

私だけにこっそりと教えてください^^

 

え、私ですか?

ちなみに、私は、人間の可能性を探求することです^^

その一つの表現が、今の仕事なんです。

 

あなたは、いかがですか?

 

なぜ、こんなことを突然聞いたかというと・・・

私の話に耳を傾けているあなたは、

自己免疫疾患・膠原病・ガンなどの、

いわゆる難病と呼ばれるものを抱えているかもしれません。

 

そして、そこから抜け出す方法を探していることでしょう。

 

そして、そこから抜け出すのに、カギとなるのが、

さっき聞いた「好きなこと」なんです^^

 

では、さらにお聞きします。

その、あなたの「好きなこと」をする時間が

一日の中で、どれくらいありますか?

 

もし、「あまり取れてないなぁ~」と感じているのならば、

その「好きなこと」を、また始めることが、

あなたが健康を取りもどすキッカケになるかもしれません。

 

「好きなこと」を好きなだけする。

そんな生活を始めたら、病気も簡単にやめられるかもしれませんね。

 

「いやいや、好きなことばっかりやるわけにいかないでしょ・・・」

 

と思われたかもしれません。

そして、もしかしたら、それは・・・

単なる”思い込み”かも知れません。

 

「”好きなこと”ばかりをするのは良くない」とか・・・

 

「嫌なことも我慢してやらなきゃいけない」とか・・・

 

もしかしたら、あなたは小さい頃から、

周りの大人や学校で、このように教えられてきたかもしれません。

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

「好きなこと」ばかりやって生きていくのは、

本当にダメなことなんでしょうか?

 

「好きなこと」ばかりやって生きていくのは、

本当に、不可能なことなのでしょうか?

 

改めて考えてみると、

もしかしたら、そんなことは単なる思い込みだったかもしれない

と気付くかもしれませんね。

 

そして、脳科学の分野でも証明されてきていることがあります。

 

それは、

 

==================

人間は「好きなこと」をしているときに、

最も高い能力を発揮できる。

==================

ということが。

 

もし、あなたが今よりも高い収入を得たいと思っているのであれば、

じつは、「好きなこと」を仕事にすることが一番の近道なんです。

 

もし、あなたが今よりもより良い人間関係を気付きたいなら、

じつは、「好きな人」とのかかわりを増やすことが一番の近道なんです。

 

「好きなこと」をしているとき、人は最も高い能力を発揮できます。

 

ということは、

あなたの自然治癒力が最大限に機能する瞬間というのは、

「好きなこと」をしているとき以外にありえないんです。

 

つまり・・・

もし、あなたが病気をやめて、健康な自分を最短で取り戻したいなら、

じつは、「好きなこと」をする時間を増やすことが一番の近道なんです。

 

もう一度、初めの質問に戻りますね。

 

あなたの「好きなこと」はなんですか?

 

そして、その「好きなこと」をする時間が

一日の中で、どれくらいありますか?

 

この問いが、あなたが最短で病気をやめて、健康を取りもどすための、

大切な問いになることでしょう^^

 

ぜひ、今日から少しずつでいいので、

「やりたくないこと」をする時間を減らして、

代わりに「好きなこと」をする時間を増やしていみてくださいね。

 

すると、あなたが本来得られたであろう「健康」と「幸福」が

再びあなたの元にもどってくるかもしれませんから。

 

では、今日はこの辺で・・・

 

あっ!

 

まだ、今だけ無料のメール講座を受け取っていない人は、

 

下記からワンクリックで、通常有料のセッションでしか公開していない貴重な情報をゲットしてくださいね。

 

期間限定なので、この機会を逃すと大きな損失かもしれませんよ^^

 

メール講座・最短90日で「病人をやめる」ための
“具体的”で再現性の高い「5つのステップ」を受け取る

メルマガ