こんにちは!

 

潜在意識とカラダの同時アプローチで、

「不妊治療をやめて」無理なく自然妊娠するためのサポートプログラム

 

自然妊娠コンサルの常川 弘樹です。

 

今日も、あなたが「不妊をやめる」ためのヒントをお伝えしていきますね。

 

医学で解明されていることしか信じないという人は、
絶対に読まないでくださいね^^

 

さて、あなたは「高齢出産」と聞くと、

何歳からとイメージされますか?

 

一般的には35歳と言われていますが、

最近では不妊治療のクリニックに初めて訪れる人は、

40代の人が数十パーセントもしめている

というデータもあるそうです。

 

多くの人が、

「35歳で高齢出産なんておかしい!」

と思い始めているかもしれません。

 

結局これも誰かが、

誰かの常識に沿って決めただけなので、

必ずしも全員に当てはまるわけではないです。

 

私も、こういう「定義」を

偉いさんが勝手に決めてしまうと、

必要以上にそれを基準にして

行動してしまう人がいるのは

勿体ないなぁ~とも思います。

 

なので、あなたが今、

35歳以上だったり、

また、40代だったりしても、

誰かが決めたルールや基準を、

必要以上に気にする必要はないかもしれませんね。

 

と、

 

ここでちょっと、

面白いデータを見つけましたので、

シェアしますね^^

 

その前に、ちょっとお聞きします。

 

あなたは・・・

 

現代では、医療技術が発展し、

昔では難しい年齢の人でも妊娠ができてしまう

と思っていませんか?

 

「体外受精の技術で、高齢の人でも妊娠ができるようになった」

 

と思っている人が多いようですが・・・

 

じつは、それは違うようです^^

 

どういうことかというと・・・

 

厚生労働省が保管する内閣統計局の統計に

衝撃的なデータが存在するのです。

 

1925年には、1年で45歳以上の母親から18,037人(約2万人)の子が誕生した。

さらに、50代の母親から生まれた子も3648人いた。

 

「こんなのあり得ない・・・」

 

とても衝撃的な事実ですね。

 

今から、100年近く前なので、

不妊治療などの医療技術は皆無です。

 

なのに、こんなにも多くの、

今だと”高齢”と言われる女性が、

バンバン子供を出産していたのです。

 

もちろん、この数は、

この時代は多産だったのと、

避妊法がなかったからなのですが・・・

 

それでも、

今の医学の常識から考えたら、

不妊治療なしで、2万人近い、

45歳以上の人が出産していたというのは、

「ありえないこと」ですね。

 

そして、

50歳以上の出産も現代では、

卵子提供を受けての出産がほとんどだそうです。

 

でも、100年前は、

年に3000人を超える日本人女性が

50歳を超えても自然妊娠、自然出産してたんですね^^

 

ということは、

私たち人間には、

40歳を超えても当たり前に、

自然妊娠・自然出産する能力が

備わっていたということなんです。

 

では、現代人はどうして、

その能力を失ってしまったのでしょうか?

 

いくつもの要因があって、

全部お伝えするとえらいことになってしまうので・・・

 

私が、一番重要だと感じていることを

お伝えしておきますね。

 

結論から言いますね・・・

 

それは・・・

 

==========================

若くないと子供は産めないという”常識”が、

40代以上の人の自然妊娠率を下げている

==========================

 

です。

 

「え、卵子の老化とかじゃなくて、そ、それ!?」

 

はい、どういうことか説明しますね^^

 

いつも、いつもお伝えしていますが・・・

 

人は、「こうあるべき」などの

大多数の人の常識(信じ込み)に合わせて、

自分自身をコントロールする生き物です。

 

これは、脳の驚くべき機能の一つなのですが、

「45歳以上は自然妊娠しない」と思い込んでいると、

脳から体にそのような指令がだされ、

本当に「妊娠しない」という状況を創ってしまうのです。

 

カラダは”脳”がコントロールしています。

 

その”脳”の動きを決めているのは、

「信じ込み」などの、あなたの意識そのものなのです。

 

おそらく、今から約100年前の1925年は・・・

近所にも45歳以上で出産する人がいたでしょうし、

なかには、50代で出産する人も見かけたでしょう。

 

すると、

「45歳以上でも妊娠・出産するのはフツー」

という感覚が大多数の人の中にできあがります。

 

すると、”脳”は、

その大多数の人の”常識”を自分にも当てはめて、

そうなるようにコントロールを始めるのです。

 

もちろん、その他の要素も

複雑にからんでくるのですが、

 

この”常識の罠”が一番大きいでしょうね^^

 

そして、

今日は、あなたの”常識”を崩してみました。

 

完全ではないにせよ、

あなたの妊娠・出産に対する”常識”は、

グラグラと揺れていることでしょう。

 

「なんだ、常識は、あくまで大多数の人の思い込みであって、

真実とは全く関係のない別物だったんだぁ~♪」

 

と思っていただければ、

今日は100点満点です^^

 

ということで、

 

まとめると・・・

 

医療技術もなく・・・

栄養状態も、衛生状態も、

今とは比べ物にならないくらい悪い時代の人が、

今の女性よりも圧倒的に”妊娠力”が高かった!

 

それも、45歳以上でも不妊治療なしで

自然妊娠するのはフツーだった。

 

というお話でした^^

 

もちろん、高齢出産のリスクを

軽視するつもりはありませんので、

そこは勘違いしないでくださいね。

 

ではでは、

 

あっ!

 

もしかしたら、

無料のメール講座が、

あなたが最短で不妊をやめるための

ヒントになるかもしれません。

 

下記からワンクリックで、

通常有料のセッションでしか公開していない

貴重な情報をゲットしてくださいね。

 

期間限定なので、この機会を逃すと大きな損失かもしれませんよ^^

 

不妊治療なしで無理なく自然妊娠するための「7つのステップ」で受け取る

メルマガ